ヨガインストラクターとしてのお仕事

【ヨガを教える】

ヨガインストラクターのお仕事は、生徒の年齢や体調、レベルに合わせてスクールレッスンメニューを作り、呼吸法やポーズの取り方など、ヨガに必要な技術を指導します。

ekiten04

ヨガインストラクタ-の魅力はなんといっても「好きなこと」を仕事に出来ることです。ここ10年でヨガ人口は10倍以上に増え、今後ますますニーズが高まっていき、活躍の場も幅広いので、ご自分にあったワークライフで働きたいと考えている方には大注目のお仕事です。

 

ヨガインストラクターの仕事はさまざまです。どのような働き方があるか、ご自身のライフスタイルに」あった活動内容があるか見つけていきましょう。

 

①ヨガスタジオやスポーツクラブへの登録style01

ヨガスタジオやヨガのクラスを設けているスポーツクラブにインストラクターとして登録して働くのが一般的です。
クラスに参加した生徒に、自分の存在をPRできるというメリットもあります。人的なコネクションをたくさん作ることもできます。

style02②施設を借りてヨガクラスを開く

公共施設やカルチャーセンター、介護施設、集会場などのご施設を借りてヨガクラスを開くこともできます。施設を借りる場合は立地や交通の便、施設料金、教室の規模などを事前に確認し、自分のヨガクラスの条件に合うかどうか検討するのがよいでしょう。

③自宅をヨガルームにstyle03

ヨガの起業スタイルとして、自宅の一室をサロンにする人も増えています。自宅で教室を開くメリットは、施設費もかからず、手軽に教室を始められ、時間や自分のライフスタイル崩すことなく開催することができることです。また、ご自分のヨガルームを自由に工夫することが出来るのも魅力です。

style04④訪問レッスン

生徒のご自宅などに出向いてヨガレッスンを行うスタイルもあります。マンツーマンレッスンやお友達同士が集まるグループレッスンなどもあります。生徒の中には、自分のペースでレッスンを受けたいという方もいっらっしゃいますのでニーズがあります。


outsie_image

【ヨガとは?】

古代インドから伝わる心身の調整法です。その歴史は4500年以上前のインダス文明までさかのぼります。現代まで継承を繰り返し発展していき、ヨガの経典が成立しました。

日本ではヨガブームの到来、多様なスタイルのヨガが誕生し、現在のヨガ人口は200万人以上といわれ、その数は年々増え続けています。

ヨガ(Yoga)の語源であるサンスクリット語の「Yuj(ユジュ)」はもともと「結びつける」という意味があります。ヨガは、まずは自分自身の心とカラダの結びつけ、精神を集中させることで究極の心のやすらぎを創り出す、「心の筋トレ」といってもよいかもしれません。

人づきあいの悩みや、ストレスをコントロールして、精神のより深い目覚めと安らぎを目指していきます。ヨガの本来の目的は、カラダと心をバランスよく結びつけ、心の苦しみ、不安などのネガティブな思考から開放されて、心の平安を得ることなのです。

ヨガは世代を超え受け継がれ、現代の人々の心を魅了し続けています。様々なストレスが生み出される現代社会において、ヨガの果たす役割は更に大きなものとなっていくことでしょう。

古代のものでありながら、現代にも通じる、生きた「心の筋トレ」ヨガ。インストラクターになって、世界中にその魅力を広めてみませんか?


pairyoga_image

【ヨガの神髄「八支則」】

日本ではフィットネス的な要素にフォーカスがあたっているヨガですが「ポーズをとること」がヨガなのではなく本来、ヨガとは次にあげる「8支則」を実際に行うプロセスにおいて、人間が本来持っている肉体や精神、そして、霊性の質や能力が高くなり、バランスをもたらすものなのです。それによって心身ともに健康になりその人自身の生き方に大きな実りをもたらします。

ヨガの八支則は瞑想に関する経典「ヨーガ・スートラ」に書かれた8つの守るべき規則というとらえ方もありますし「三昧(サマディ)」に達するための8段階の道筋=自己実現を叶えるために踏むステップであるというとらえ方もあります。

① ヤマ

「ヤマ」は社会的マナー誠実さ、人間としてやってはいけないことについて5つの部門によって構成されています(非暴力・嘘をつかない・盗まない・性欲に溺れない・執着しない)

 

② ニヤマ

「ニヤマ」は満足を知ること、自己鍛錬を行うことなど、自分に課すテーマが5つの部門に構成されています。(清浄・満足・苦行・学習・祈り)

 

③アーサナ

「アーサナ」は体位やポーズのことを指します。日常接しているヨガにもっとも近いものですが、ポーズをとるだけでは意味をなしえません。理想のカラダへと整えていき、瞑想への準備をします。

 

④プラナヤーマ

「プラーナヤーマ」は呼吸と体、心を繋げることに意識を向けていきます。意識的な呼吸を行うことにより自身に活力を与えます。

 

⑤プラティヤハーラ

「プラティヤハーラ」は感覚の制御についてです。外からの注意を五感から引き離し安定した精神状態を保ちます。

 

⑥ダラーナ

「ダラーナ」は集中力です。完全な自分自身の意識の安定、一点に留め動かさない状態を作ります。

 

⑦ディヤーナ

「ディヤーナ」は瞑想状態です。対象物に集中することもなく、深い静かな精神で、日本でい“禅”に近い状態です。

 

⑧サマーディ

「サマーディ」は深い瞑想と融合しておこる悟りの境地です。今までの7つを満たしたときの至福の喜びです。

 

 

 

contact_button

 

 

 

 

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close